うえはら歯科ブログ

3DSとは?

2018年7月13日 (金)

呉市の歯医者のうえはら歯科です。お口の治療には様々な方法があり、汚れや細菌の除去にはドリルで削る治療以外にも様々な方法があります。この中でも特に細菌になり、広く用いられているのが3DSと呼ばれる治療です。3DSの治療は、お口の中にマウスピースをはめ込み、歯茎の周囲に消毒薬を作用させる治療です。歯周病は細菌の数に応じて症状が大きく変化します。細菌をきれいに除去するとそれだけで症状が大きく改善するので、定期的に治療を行ったり、3DSなどの治療が何よりも重要になってくるのです。手軽に細菌の除去ができる3DSという治療について一度詳しく理解しましょう。

 

3DSというのはdental drug delivery systemという言葉の略称で、誰でも手軽に利用できる消毒方です。マウスピースに細菌を殺す薬を入れ、歯にマススピースを付けて歯茎に薬を作用させるので、非常に手軽です。細菌を殺す薬をお口の中に作用させ続ける事ができると歯周病の原因細菌の数を大幅に減少させる事ができるので、細菌多くの歯科医院で利用されています。マウスピースをはめるだけで治療ができるというのは非常に大きい魅力です。

 

生活にも大きな支障をきたさないので、毎日の生活にあまり影響を与えたくない方にとって非常にいい選択肢です。3DSは多くの歯科医院で導入されている治療法です。呉市にお住いでマウスピースを利用した歯科医療に興味がある方は是非歯医者に相談するようにしてみましょう。しっかりと治療を行い、お口の状態を改善するように心がけましょう。

 

カテゴリー:

Contact お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ! 0823-34-4884

お問い合わせ

Access / Schedule アクセス・診療時間

うえはら歯科医院
〒737-0935 広島県呉市焼山中央2-4-8
TEL 0823-34-4884

月火水金 9:00〜13:00 / 14:30〜18:00
土 9:00〜16:00
【休診日】 木・日・祝日 ※祝日のある木曜は診療