うえはら歯科ブログ

SPTⅡとは?

2018年7月17日 (火)

呉市の歯医者のうえはら歯科です。歯周病や歯槽膿漏などのお口の状態が改善した後にお口の状態を維持することが非常に重要です。しかし、多くの患者さんはお口の状態の維持がうまくできず、歯周病を何度も再発させてしまうことがあります。このような歯周病の状態の改善のために一度詳しく歯周病改善後の状態維持についてご紹介したいと思います。呉市の皆さんにとっても重要な話なので、ぜひ理解をするように心がけましょう。

 

歯周病の治療を行い、状態が回復した患者さんはお口の状態の維持が重要になります。かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所という認定を受けている診療所において、必要な歯周病治療が終了した後、歯周組織の状態を維持するためのプラークコントロールや歯周病検査や口腔内写真検査などを行う治療が認められています。このほかにもスケーリング、スケーリング・ルートプレーニング、咬合調整、機械的歯面清掃等の継続的な歯周病安定期治療(Ⅱ)という治療を行う事でお口の状態を改善できるのです。このようなお口の状態の改善に必要な治療はSPTⅡと呼ばれていて、お口の状態の維持に非常に重要です。

 

呉市にも多くの患者さんが歯周病の治療を受けています。お口の状態の改善には様々な治療が必要になるので、歯周病改善・維持を検討されている方はSPTⅡの治療を継続して受けるように心がけましょう。呉市でお口の状態に不安があったり、歯周病の治療に興味がある方は是非一度当院へお越しください。

カテゴリー:

Contact お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ! 0823-34-4884

お問い合わせ

Access / Schedule アクセス・診療時間

うえはら歯科医院
〒737-0935 広島県呉市焼山中央2-4-8
TEL 0823-34-4884

月火水金 9:00〜13:00 / 14:30〜18:00
土 9:00〜16:00
【休診日】 木・日・祝日 ※祝日のある木曜は診療