うえはら歯科医院の6つの特徴

世界標準の最先端機器の導入

当院では治療精度を向上させるため、最先端の歯科機器を導入しています。

CT(三次元立体画像撮影装置)

多くの医院さんで導入されている二次元のデジタルレントゲンだけでは、インプラントなどの外科処置を確実・安全に実施することは難しくなります。当院では三次元のCT装置を設置しておりますので安全確実な外科処置が可能となります。

また、当院では外科処置だけでなく、根管治療、歯周病治療などでもCTを活用し、精度の高い分析と診療を行っています。

セレックシステム

セレックシステムとは、審美歯科治療(差し歯治療)で使われる、セラミックインレー(セラミックの詰め物)、セラミッククラウン(セラミックのかぶせ物)をその日のうちに作製できるシステムです。詳細は審美歯科をご参照ください。簡単に特徴をご紹介します。

その日の内に白い歯が完成

従来の治療法では、セラミックのつめ物・かぶせ物を作る際、2~3回程来院して頂く必要がありました。しかし、セレックシステムを使う事で、1回のご来院でその日のうちにセラミックのつめ物・かぶせ物を作成することが可能になりました。セレックシステムではセラミック素材を使うため素材の性質上、半永久的に変色しません。

白さは半永久的に持続します

セレックシステムではセラミック素材を使うため素材の性質上、半永久的に変色しません。

通常のセラミック治療よりも安価

従来法での審美歯科(差し歯)治療は「歯科技工所」と連携してつめ物・かぶせ物を作成しますので、歯科技工所に支払う費用がどうしても発生してしまい費用も高くなります。しかし、セレックシステムでは「歯科技工所」は関与せず、すべての製作工程を歯科医院単独で行えるため、患者様に支払って頂く費用を大幅に引き下げることが可能となりました。

精度が高い

従来法では多くのステップを踏んでつめ物・かぶせ物を作成するのですが、複数の工程を経るためどうしても「ズレ」が生じてしまいます。この「ズレ」が積み重なり、最終的には患者様のお口に合わないものが出来上がってしまう事もあります。セレックシステムは非常にシンプルな製作工程であるため、各工程に「ズレ」が生じにくく、お口に合わないという事はほとんどありません。

その他の最先端機器
位相差顕微鏡

お口の中の細菌の数、種類を調べる機器です。患者様の啓蒙や治療をする上での情報収集に利用します。

エルビウムヤグレーザー

歯科用Er.YAG (エルビウムヤグ) レーザー装置でレーザー治療に必要なすべての機能が集約されています。この装置で治療できる症状は次の通りです。虫歯治療、歯周病、歯ぐきの黒ずみ、口内炎・口角炎、義歯による傷口の殺菌、歯石除去、知覚過敏です。

コールドレーザー Lumix2

顎関節症や歯の痛みの緩和に使用する機械で、インプラント術後の治癒促進などに活用します。従来のレーザーに比べ、ルミックス2はより深い部分(5cm~8cm)までレーザーが到達します。 幅広い範囲での疼痛緩和、組織再生、治癒力向上効果があり、またルミックス2は、熱が出ないコールドレーザーを患部に直接照射するだけです。 85%以上の疼痛緩和、知覚過敏の成功率の事例もあります。

ペリオウェーブ

レーザーを用いた歯周病治療のうち、中等度歯周病予防の無痛レーザー機器です。光殺菌(PDT)による最新の歯周病菌殺菌システムで、無熱の赤色光と化学反応させる事で活性酸素を発生させ細菌を死滅させます。インプラント周囲炎に対しても効果的で現在世界が注目している最先端の光殺菌技術です。

各分野の専門家によるチーム医療の実践

当院では、日本口腔インプラント学会「専門医」、そして大学非常勤講師である院長を始め、複数の常勤歯科医師、技工物のプロフェッショナルである歯科技工士によるチーム医療を実践しております。

なぜ当院では「チーム医療」を実施しているかといいますと、本当に最高の治療を患者様に提供するには1人では限界があると理解しているからです。

歯科先進国の欧米ではすでにこのスタイルの治療を行っています。各治療工程を細分化し、それぞれに専門家が存在し治療にあたるスタイルです。

日本では1人のドクターがほぼすべての治療を行っているのが通常ですが、やはり1人の人間がすべてを行うのには限界があります。歯科医療は日進月歩の世界ですので、最先端の技術・材料・設備に精通することはできません。

最高の治療を常にご提供するため、当院では各分野の専門家が密接に連携して治療にあたるチーム医療を推進しています。

詳細は院長・スタッフ紹介をご参照ください。

再治療にさせない丁寧な治療

当院の目指す歯科治療は10年後も20年後も健康でいられるお口を創造することです。

方法は様々ありますが、特に当院が重要視していることは、「過去・現在」どのような治療をしてきたのか、そしてどのような生活習慣が原因で治療することになってしまったのかをしっかり探り分析することです。

そして、「過去・現在」の状況を理解し、「未来」の理想の状態から逆算して現在の治療を行うことが大切になります。

私たちは歯のプロです。過去と現在の状況が分かれば、今後、お口の状態がどのようになっていくかを見通すことができます。例えば、「このままいけば、次はこの歯がダメになってしまう」「この歯はあと○年で問題が出てくるだろう」などですね。

お口の中は非常に繊細なバランスの上で成り立っていますので、ある部分が悪くなってしまった原因はその歯だけにあるのではなく、その他の歯が原因だったり、咬み合わせの不調和で悪くなってしまう事もあります。そのため、当院では問題のある歯だけを診ることはしません。お口全体を包括的に診断し全体的にバランスのとれた治療を行います。

「木を見て森を見ない」治療ではなく、「木も見て森も見る」治療ですね。

このようなスタイルの診療を当院では行っているため、時には患者様が求めている治療以上のことをご提案することもあります。これは10年後も20年後も健康でいられるお口を創造するためには、いずれ必要となる治療であるとご理解ください。

「納得して頂くまでの」カウンセリング

患者様の声をしっかりお聞きし、治療に反映させる。これは医療機関として当然の姿勢です。当院では、単に説明するのではなく、紙にイラストを描きながらの説明、口腔内カメラで撮影した画像をお見せしながらの説明、デジタルツールを利用した説明、その他、当院オリジナルの説明ツールを活用しながらしっかりご説明させて頂き、その上で患者様のご希望をお伺いしています。

個室&半個室の診療室

当院の診療室はすべて半個室になっていますので、治療中、他の患者様と顔を合わせることはありません。

また、個室のオペ室があります。インプラントなどの外科手術を行う時に利用します。

滅菌処理が徹底された安全な医療環境

当院では治療に使用した器具は必ず滅菌器に入れ、十分な時間をかけて滅菌処理を行っています。
院内感染を高い確率で防ぎ、患者様に安心して治療を受けていただける安全性の高い医療環境を整えています。

Contact お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ! 0823-34-4884

お問い合わせ

Access / Schedule アクセス・診療時間

うえはら歯科医院
〒737-0935 広島県呉市焼山中央2-4-8
TEL 0823-34-4884

月火水金 9:00〜13:00 / 14:30〜18:00
木土 9:00〜13:00
【休診日】 日曜・祝日