予防歯科

従来までのアプローチ=非科学的なアプローチ 当院で実施しているアプローチ =科学的根拠に基づいたアプローチ 当院には虫歯・歯周病にさせないプログラムがあります。この世から虫歯をなくす、歯周病を進行させない。それが私たちの使命。

科学的根拠に基づいた予防プログラムとは?

これまでの歯科治療は「非科学的」なものでした。なぜならば、どの患者様にも画一的な対応をしていたためです。具体的には、悪くなった部分を画一的に治療し、治療が終了すれば、画一的な処置をする(定期的なメンテナンス)。これでは良くなるものも良くなりません。

お口の中は千差万別で、人によっては「虫歯になり易い人」「なりにくい人」、「歯周病になり易い人」「なりにくい人」が存在します。従来までの治療法では、このような違いに着目していませんでしたが、当院が実施している治療は、この違いを科学的に解明し、その違いに合ったオリジナルの治療プログラムを組んでいきます。

このように記載すると、「当り前の事」のように思えますが、そうではないのです。例えば、インフルエンザは、その年、その年で流行するウィルスが異なりますので、流行するウィルスに合わせた予防接種が必要となります。当然のことですよね。しかし、これを従来までの歯科治療に当てはめると、常に1種類の予防接種で対応してきたと同じことになります。これではだめですよね。たとえよくなったとしてもそれは「偶然」であり、「必然」ではありません。歯科治療で「必然」を意図的に導き出すのが、この科学的根拠に基いたプログラムなのです。当院で行っているプログラムをご紹介いたします。

オーダーメイド予防プログラム

何事もそうですが、まずは敵を知ることからすべてが始まります。先ほどもお話した通り、お口の中は千差万別ですので、それぞれの人がかかりやすい疾患や、その原因を正確に診査診断し、その方に合った治療方針で進めなければ良くなるものも良くなりません。例えば、「年齢」「お口の細菌の種類・数」「唾液や歯の性質」などですね。それを科学的に把握した上で、適切な処置を行っていきます。このステップを踏まない治療は、勘による治療と同じです。科学的根拠に基いた治療をしなければなりません。 ※緊急性の高い(痛み等)ケースは応急処置をはじめに行います。

当院では下記の情報を事前に把握します。

  1. 1. 口腔内診査
    むし歯や被せものの状態、噛み合わせ等総合的に検査します。
  2. 2. 口腔内写真撮影
    現状がどうなっているのか写真に残します。
  3. 3. レントゲン撮影
    肉眼では確認できない歯の内側の状態を確認します。
  4. 4. 生活習慣の問診
    どんなものを好んで食べているのか、歯磨きのタイミングなどを確認します。
  5. 5. 歯周病検査
    歯周ポケットの深さを調べて歯周病の進行度を検査します。
  6. 6. 唾液検査
    唾液の成分を調べることでむし歯のなりやすさを検査します。
唾液検査で分かること

唾液検査に関して、初めて耳にする方も多いかもしれません。「唾液を検査して何が分るの?」と思います。実は、非常に多くの大切なことが分かります。それは、お口の中のミュータンス菌・ラクトバチラス菌の量、プラークの付着量、唾液緩衝能、虫歯リスクです。
これらの検査結果から患者様オリジナルのプログラムを構築します。その後は、治療を進め、再評価を繰り返していきます。歯周病がかなり進行してしまっている場合は、位相差顕微鏡を利用した歯周内科治療、歯周病専用の唾液検査などを実施し、より深く・詳細なデータを取得することもあります。

患者様ごとに歯科衛生士が付きます

当院では歯科医師、そして歯科衛生士が担当制をとることにより、患者様のすべてのデータを生涯にわたり保存管理しております。蓄積したデータや患者様との長いお付き合いの中で得た情報や変化をもとに、その患者様に適した質の高いご提案・治療をすることが可能となります。歯磨きチェック(指導)をはじめとして、歯周病の再発を防ぐ処置、生活習慣に対するアドバイスやドライマウス、アンチエイジングなど。

他院では、患者様への処置を歯科衛生士任せにしているところもありますが、当院では幅広い知識と経験を持った歯科医師と歯科衛生士が密接に連携することで、さらなる治療効果を実現しています。

歯科衛生士とは、単なる歯科医師のアシスタントではなく、文部科学省や厚生労働省から指定された専門学校を卒業し、国家資格を持つ専門職です。つまり、歯を守るための処置を行うことができるスペシャリストです。担当させて頂く歯科衛生士はスタッフ紹介をご参照ください。

院長の願い
この世から虫歯・歯周病をなくしたい

治療を終え、お口の中が健康になり、「治療」ではなく、お口の健康維持のための「メンテナンス」に通って頂く。そして、世間話をしながら笑顔で帰って頂く。これが私たちの目指す歯科医院です。

そのためには、治療と共にお口が悪くなった原因を取り除き、その原因が再発しないようにしなければなりません。再発させないためには「健康な状態を絶対に維持し続ける」という歯科医院側の想いのこもったサポート、そして何よりも患者様ご自身がお口の健康に関して意識して頂くことが重要です。当然のことですが、歯科医院でのケアよりもご自宅でのケアの方が、多くの時間を占めますので。 これまで長年、歯科医療に携わってきましたが、お口の健康を長く維持されている患者様というのは、歯に対する意識、つまり、歯は生活をする上で非常に重要であると強く認識している方です。歯に対する意識が高ければ、自ずとご自宅でのケアをしっかり行っています。そして皆さん、「歯科医院は健康なお口の状態をチェックする場所。普段のブラッシング
では落とせない汚れを定期的に落としに行く場所」と考えていらっしゃいます。

歯科医院とは、「歯を治す」とことですが、一旦治療が終了したら、「歯を守る場所」になるという考え方が大切です。そのように理解し行動して頂けたら患者様のお口の健康は安泰です。

私たちは「歯科医院は歯を守る場所」とご理解いただける患者様と共に歩みたいと思っています。そしてそのような患者様には「お口の健康を必ず維持させる」「残っている健康な歯を絶対に失わせない」という強い想いで末永くお付き合いさせて頂きます。

お口の健康を通して、皆さんが毎日笑顔で生活できるお手伝いをすること。これが私達歯科医療従事者の「使命」であり「やりがい」です。

Contact お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ! 0823-34-4884

お問い合わせ

Access / Schedule アクセス・診療時間

うえはら歯科医院
〒737-0935 広島県呉市焼山中央2-4-8
TEL 0823-34-4884

月火水金 9:00〜13:00 / 14:30〜18:00
土 9:00〜16:00
【休診日】 木・日・祝日 ※祝日のある木曜は診療