うえはら歯科ブログ

歯槽膿漏予防のために何が必要?

2018年6月10日 (日)

呉市の歯医者のうえはら歯科です。歯槽膿漏の予防というのは呉市の患者さんだけでなく、多くの患者さんにとって重要な問題だと思います。歯槽膿漏はいわゆる歯周病と呼ばれる病気が悪化した非常に重要な症状と考えることができます。このため、単なる歯茎の慢性的な炎症だけでなく、骨まで影響が出た非常に重要な病気と考えることが重要です。歯周病は歯石や歯周ポケットに潜む細菌が原因で歯槽膿漏や歯周病が起こると考えられていて、しっかりと対策を立てて治療を行わなければ歯を失ってしまう事があります。歯槽膿漏とその症状が不安な方はしっかりと予防に関する知識を身につけましょう。

 

歯槽膿漏の予防で最も重要なのは定期的な検診とホームケアです。定期的に歯科医院で検診を受け、こびりついた歯石を除去したり、こびりついたタバコのヤニなどの汚れを落とすことで非常に綺麗に治療を進めることができます。歯石は独力で落とす事ができないので、定期的に歯科医院で治療を続け、お口の内部を綺麗にしておくことが非常に重要なのです。また、歯医者で綺麗にしてもらった後には自宅で状態を改善することが求められます。また、歯科医院で指導を受け歯ブラシの使い方や、デンタルフロスの使い方を身につけ、お口の状態を維持できると効率よく歯槽膿漏の症状を改善できます。しっかりと治療を行い、症状を抑えるように心がけておきましょう。

 

呉市にも多くの歯科医院があり、患者さんは歯槽膿漏の予防を必要としています。困った時には歯科医院でかならず相談をするように心がけておきましょう。しっかりとした予防でお口の健康を取り戻しましょう。

カテゴリー:

Contact お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ! 0823-34-4884

メール相談

Access / Schedule アクセス・診療時間

うえはら歯科医院
〒737-0935 広島県呉市焼山中央2-4-8
TEL 0823-34-4884

月火水金 9:00〜13:00 / 14:30〜18:00
土 9:00〜16:00
【休診日】 木・日・祝日 ※祝日のある木曜は診療
※17時以降のご予約に関しては、電話受付のみとなります

メール相談はこちら
WEB予約はこちら