うえはら歯科ブログ

ジルコニアセラミックとは?

2018年3月23日 (金)

呉市の歯医者のうえはら歯科です。皆さんはジルコニアという材料を聞いたことがあるでしょうか。ジルコニアというのは人口のダイヤモンドに使われるような丈夫で硬さのある材料で、細菌になり歯科材料として広く使われるようになってきました。ジルコニアクラウンは使い勝手がよく、多くの歯科医院で見た目の美しい材料として広く利用されています。呉市の皆さんに、一度ジルコニアの性質や特徴についてご紹介いたします。治療の方針決定にお役立てください。

 

ジルコニアという材料は人工ダイヤモンドに用いる材料ですが、歯科医療用のジルコニアセラミックくには人口的に色調の補正を行い、まるで天然の歯と同じような色調を再現するように調整されています。このため、人口の歯を作る時にジルコニアセラミックスを利用すると治療した痕跡がわから無いような非常に美しい治療をする事ができるのです。特に顕著なのが前歯の部分の治療です。プラスチック材料を使った治療では歯の持つ透明感やグラデーションのような色調の変化を再現するのが時に難しくなり、しっかりと前歯らしい色調を再現でき無い場合があります。色調の再現性は非常に重要で、しっかりと治療を進める上で欠かす事ができません。

 

呉市にお住いで、見た目の美しい材料を利用した治療を検討されている方は是非一度当院へお越しください。ジルコニアセラミックスは自費診療となるので、納得のいく治療ができるよう、しっかりと相談しながら治療を進めていきましょう。

カテゴリー:

Contact お問い合わせ ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ! 0823-34-4884

お問い合わせ

Access / Schedule アクセス・診療時間

うえはら歯科
〒737-0935 広島県呉市焼山中央2-4-8
TEL 0823-34-4884

▲… 土曜日の午後診療は14:00〜16:00。